佐藤歯科医院 ミラクルデンチャー

top
お問合せ0120-93-2204
トップページ »診療科目»ミラクルデンチャー
ミラクルデンチャー
ミラクルデンチャーとは
義歯(入れ歯)を装着している感覚がほとんどありません。
自分の歯で噛んでいるような食感がよみがえります。

「入れ歯をすると昧がわからない」という悩みからも解放され、 「イカ・たこ・肉が無理なく噛み切れる」「堅いおかきが食べられる」「24時間つけたまま生活できる」と大好評です。

歯の喪失でインプラントをと考えていた20~30代の患者さんもミラクルヘの志向が増えています。
何でも咬める! 次世代入歯
ミラクルデンチャーの特徴
  • ミラクルでは義歯の装置がかかる歯そのものに、余計な力が加わらない仕組みになっています。
    そのためその装置がかかる歯とミラクルが一体化し、固定・保護されて安定感が生まれるので、

    24時間、入れたままにしていても苦痛がなく残存歯の延命も期待できます。

    また広い床(□蓋部分)を必要としないために義歯による味覚の異常は少なく、本来の食感や味わいが楽しめます。
  • インプラントにするためには骨の状態・体質・年齢 などいくつかの条件がそろう必要があります。
    改良が進み欠損部の骨の状態がよくない場合にも、骨の造成後に施術する技術が開発されていますが、全ての患者さんに適応できる訳ではありません。
    また手術にはある程度の疼痛や精神的負担があり、治療期間も比較的長く、経済的負担も少なくありません。

    一方ミラクルは残存歯を最大限利用し、特に手術をする必要もなく、治療処置は通常の歯科治療の範囲 で、治療期間も短く費用も比較的少なく済みます。

  • 装着したままで眠れる?
    これまでの義歯は外して寝るよう指導する歯科医院もありますがミラクルの場合、残存歯を護る意味からも装着したまま寝ることをお薦めしています。
費用の目安
健康保険対象外ですので、自費扱いとなります。

75,600円(税込) ~ 162,000円(税込)


ページ
TOP